スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/----:-- ]
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

意味がわかると怖い系のコピペください!



1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/11(木) 21:15:58.22 ID:UlAFL7cf0


お願いします
[ 2013/07/1317:12 ]

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/11(木) 21:17:34.20 ID:ivzYBiCqO


さっき、2万4千円のヘッドホンが突然壊れた。
音楽を大音量で聴き過ぎたせいか、いきなりプチッと音が出なくなった。
俺はムカついて思わずわざとテレビを床に落とした

ズドンとテレビが床に落ちた振動を感じて俺はふと我に返った。
何やってんだ俺は。このテレビは15万もしたじゃないか。
たまたま落とした場所には布団が敷いてあって
落ちた振動は多少あったが落ちた音は全くしなかった。
たぶん壊れていないだろうと思いながらテレビの電源を入れてみた。
映像は普通に映るのだが、音が全く出なくなっていた。
最悪だ。15万円のテレビまで壊れてしまった。
それにしても今日は外が不思議なくらいに静かだ・・・
気晴らしにちょっと散歩にでも行ってみようかなぁ。



15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/11(木) 21:28:04.34 ID:BWxTmpj00


>>4しかわからん


23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/11(木) 21:33:37.88 ID:U8bAVUt6O


>>4は初めて読んだがなかなか秀逸だな


5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/11(木) 21:17:42.56 ID:tdqhgAVkP


原監督ェ


6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/11(木) 21:19:09.49 ID:Dwt+5Lp/P


いきなりローソン着いたら店員がなんか言ってるから
聞こえないから「なんだよ?」って言ったら
いきなり窓あけやがって「すみません、からあげ君ありませんか?」
って言ってきやがったから
「知らねーよ。てかいきなり開けんなよ」って言ったら
慌てて閉めやがって、ぱんの袋が挟まったから
「何してんだよ。てめー!ふざけんなよ!」って言ったら
肉まん入れる時に手がガタガタ震えてて笑ったw



56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/11(木) 22:01:33.92 ID:X1ArLdVY0


>>6
これ配達のトラックの兄ちゃんが書いてるんじゃないかってレス見てすげぇ納得した



67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/11(木) 22:07:25.19 ID:OJj8MqF40


>>56
元ネタはガソリンスタンドの話だからな



8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/11(木) 21:20:32.98 ID:ksKio74Z0


答え付きで頼む


9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/11(木) 21:22:18.38 ID:qdZ7IASO0


わかんねぇ><


10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/11(木) 21:22:31.47 ID:ivzYBiCqO


ベトナム戦争から家に帰る前夜、青年兵士は自宅に電話した。
「明日帰るんだけど、他に行くところがない友達を連れて帰りたいんだ。
 家で一緒に住んでもいいかな?」
息子の帰還報告に狂喜した両親は、勿論!と泣きながら答えた。

「でも、一つだけ言っておきたいことがあるんだ。
 彼は地雷を踏んでね、腕と足を失ってしまったんだよ。
 でも、僕は彼を家に連れて帰りたいんだ。」
その台詞に、両親は押し黙ってしまった。

「数日ならいいけれど、障害者の世話は大変よ。
 家にいる間に、そのお友達が住める所を一緒に探しましょう。
 あなたにも私たちにも自分達の人生があるのだから、
 そのお友達 の世話に一生縛られるなんて無理よ。」
やっとのことで母親がそれだけ言うと、息子は黙って電話を切った。

翌日、警察から電話があり、青年兵士の両親は
彼がビルの屋上から飛び降りて死んだことを知らされた。



11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/11(木) 21:24:03.86 ID:036Qt9uz0


>>10
マジレスするけど息子とその友人は母親からしてみればまったく違う存在だよな



19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/11(木) 21:31:02.32 ID:BWxTmpj00


>>10
手足が無くなったのは実は息子だったってことが怖いの?
それとも手足が無くなった息子が飛び降りれたことが怖いの?



14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/11(木) 21:27:08.73 ID:ivzYBiCqO


ある家族が妻の実家に遊びに行くために田舎までのバスに乗っていた。
山のふもとあたりまできたときに、子供が「おなかへった」とだだをこね始めたので、しょうがなく途中のバス停で降りて近くの定食屋で食事をすることにした。

食事が終わり定食屋に設置されているテレビをふと見ると、さっきまで家族が乗っていたバスが落石事故で乗員全員死亡というニュースが流れていた。
そのニュースを見た妻は、「あのバスを降りなければよかった…」と呟いた。
それを聞いた夫は、「何を馬鹿なことを言っているんだ!」と怒鳴ったが、
すぐに「あぁ、なるほど。確かに降りなければよかった…」と妻の意図に気づく。



17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/11(木) 21:30:04.42 ID:UlAFL7cf0


>>14がよくわからない
一家心中したかった、だと夫が怒鳴る事はないよな



87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/11(木) 22:22:10.84 ID:MtwRukzB0


誰かバカな俺に>>14の解説お願いしやす


507 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/12(金) 03:53:03.64 ID:IHEYDzmA0


今まででたやつなら>>14が一番かな
答もひとつしかないし
変な言い方だが答えが納得できる



508 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/12(金) 03:53:36.94 ID:6kBvnVZ60


>>14のコピペって


173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/11(木) 23:17:17.97 ID:gPXmeImy0


11 :1:2006/02/04(土) 01:18:59 ID:iGZ5enWl0
【画像を見てしまった人へ】
供養させて頂きますので、次の準備をして下さい。
コップ一杯の水を用意して下さい。
用意できたところで呼び出してください

17 :1:2006/02/04(土) 01:25:57 ID:iGZ5enWl0
>>14さん
では、供養します。
電灯の明かりを消してください。
消して頂いた時点から供養を開始します。
また、呼び出してください。

21 :1:2006/02/04(土) 01:29:17 ID:iGZ5enWl0
>>14さん
>>19さん
昇抜天閲感如来雲明再憎
昇抜天閲感如来雲明再憎
昇抜天閲感如来雲明再憎

22 :1:2006/02/04(土) 01:30:38 ID:iGZ5enWl0
>>14さん
>>19さん
すぐにコップの水を飲んでください。

25 :1:2006/02/04(土) 01:31:59 ID:iGZ5enWl0
以上で供養は終了です。
邪念は取り払われました。
おつかれさまでした。



176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/11(木) 23:19:13.38 ID:OObqMZzd0


>>173
これ映像化されてたやつあって結構怖かったな



181 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/11(木) 23:21:02.64 ID:odsYreb/0


>>173
これいつの間にか>>19が増えてるってこと?



185 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/11(木) 23:21:54.39 ID:k1WDU1DIT


>>181
供養とか言ってるけど実は呪いの儀式
みたいな話だったと思う



192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/11(木) 23:24:08.44 ID:0dDo/dJv0


>>181
「お憑かれさまでした」でググってみろ
前レスに色々あったんだがこれだけ見るとわからんわな



16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/11(木) 21:29:19.12 ID:qdZ7IASO0


1つも分からん


18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/11(木) 21:30:52.08 ID:ivzYBiCqO


30 名前:実況厳禁@名無しの格闘家[] 投稿日:2006/07/10 09:33:54 ID:1eItpzrc0
どの局が一番実況うまい?

31 名前:実況厳禁@名無しの格闘家[sage] 投稿日:2008/12/7 10:01:19 ID:EG2wzFY80
何でこのスレこんな過疎ってんの.

32 名前:実況厳禁@名無しの格闘家[sage] 投稿日:2008/12/7 10:01:50 ID:8bF6c/wo0
ここにいるよ^^



27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/11(木) 21:37:10.57 ID:Dwt+5Lp/P


>>18
何度見てもゾッとするわ
ID:8bF6c/wo0は過疎板に1年中張り付いてんのか



22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/11(木) 21:33:11.73 ID:qdZ7IASO0


全然わかんねええええええ


25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/11(木) 21:36:28.84 ID:UlAFL7cf0


呪い真書を手に入れた。冒頭にこう書いてある。
「これに書かれてある手順を実行すると呪いが成就するが、
手順を間違えるとその呪いは自分に返ってきます。あなたはそれでも実行しますか?」
勿論だ。俺には許せない奴がいる。だからこそこの呪い真書を手に入れたのだ。
俺は呪いの手順を始めた。
「1.まず始めに、目を閉じて、呪いたい相手の顔を思い浮かべます」
忘れたくても忘れられるものか、と俺は奴の顔を思い浮かべた。
よし、次だ、どれどれ・・・。
「2.どんな呪いをかけたいのか思い浮かべます」
考え付く全ての苦痛を与え続けてやる。よし、次だ。
「3.最後に目を開けます」



30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/11(木) 21:43:36.75 ID:sB1gFJVx0


>>25
手順を確認してから実行しろよ……



33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/11(木) 21:45:18.88 ID:x70FBPQP0


>>30

>>25はどういうこと?



36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/11(木) 21:46:26.58 ID:qqCLPpuBO


>>33
目瞑ったまま憎い相手と苦痛を浮かべて、目を開けなきゃいけないんだよ



39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/11(木) 21:48:51.96 ID:x70FBPQP0


>>36
手順のうちなんじゃねえのそれも



42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/11(木) 21:51:59.15 ID:6Jifhkml0


>>39
手順2を確認して実行している時に手順3の内容はまだ知らない



43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/11(木) 21:52:01.10 ID:qqCLPpuBO


>>39
目を瞑った一気にままやって最後に目を開くんだ
でも目を瞑って1を実行してから、2を見る為に目を開けてるんで呪いは失敗なんだろ



26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/11(木) 21:37:01.85 ID:ivzYBiCqO


ある日、私は森に迷ってしまった。
夜になりお腹も減ってきた。
そんな中、一軒のお店を見つけた。
「ここはとあるレストラン」
変な名前の店だ。
私は人気メニューの「ナポリタン」を注文する。
数分後、ナポリタンがくる。私は食べる。
・・・なんか変だ。しょっぱい。変にしょっぱい。頭が痛い。
私は苦情を言った。
店長:「すいません作り直します。御代も結構です。」
数分後、ナポリタンがくる。私は食べる。今度は平気みたいだ。
私は店をでる。
しばらくして、私は気づいてしまった・・・
ここはとあるレストラン・・・
人気メニューは・・・ナポリタン・・・



34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/11(木) 21:45:23.88 ID:qqCLPpuBO


>>26
これ、日本語だから分かり難いと思う



53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/11(木) 21:58:06.93 ID:nXrqK3gU0


>>26
これよく見かけるけど未だによくわからん



59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/11(木) 22:03:07.44 ID:qqCLPpuBO


>>53
Neapolitanは「汚い」ってスラング
ここは汚い事で有名なレストランだよ。って1つ英文を、二つに分割して読むから誤解が生まれた



28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/11(木) 21:38:49.81 ID:smFiLp180


668 名無しさん@恐縮です 2006/07/30(日) 16:56:21 ID:/l9BPhvWO
俺もホモから逃げ切ったら10万円っていうビデオに出たことある

669 名無しさん@恐縮です 2006/07/30(日) 17:00:19 ID:9iyD/Oxj0
>>668
それ凄いね。逃げ切れたの?

688 名無しさん@恐縮です 2006/07/30(日) 17:28:30 ID:/l9BPhvWO
>>669
三人くらい捕まえたよ



29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/11(木) 21:40:59.03 ID:hR1uh42M0


>>28
これはいつ見ても笑う



31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/11(木) 21:43:37.13 ID:ivzYBiCqO


あと10分ほどで真夜中になるという時間帯に、私は特急電車に乗っていた。
やがて、途中の駅で一人の男が乗り込んできた。
その男は、電車のドアが閉まると、突然我に返ったように乗客の顔を見回し始めた。
「すみません。あなたの年齢は28歳ですか?」
男が私に話しかけてきた。
「そうですが、どうしてわかったんですか」
私が聞き返しても、男は無視して、また別の人に話しかけた。
「あなたの年齢は45歳ですか?」
「そうですけど……」
「あなたは62歳ですね?」
「どうしてわかったんだ?」
そんなやり取りを繰り返していく。
どうやら、その男には、顔を見ただけで年齢を当てる特殊能力があるらしい。
次の停車駅までは、まだ15分以上ある。
私を含め、乗客たちは全員その男に注目し始めた。
「あなたは50歳ですね?」
「そうですが、あと5分で日付が変わったら、51歳になるんですよ」
最後に質問された女性は、笑顔でそう答えた。
年齢を当てていた男の顔が、その途端に青くなった。
「凄いですね。百発百中じゃないですか」
私は男に話しかけた。
すると、男は青い顔を私に向け、こう言った。

「・・・私が見えているのは貴方がたの



106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/11(木) 22:43:31.57 ID:bkI2PV/JO


>>31
がわかんねぇ
俺バカ過ぎ



459 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/12(金) 02:44:37.28 ID:u+asZkmq0


>>31は有名だけど
これ最後に寿命聞いた人が深夜00:00に生まれてないと
成立しない話だよね



463 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/12(金) 02:46:22.44 ID:mIxD8h1U0


>>459
年齢自体が人の定めた基準だからそこまで正確である必要はないかと



41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/11(木) 21:51:49.92 ID:70oztKB70


一人暮らしをしている大学生の男がいた。
男が住んでいるのはごく普通のアパートだが、たまにおかしなことが起こった。
大学から帰ってくるとカーテンの形やゴミ箱の位置などが微妙に変わっている気がするのだ。
最近は誰かにつけられてる様な気もしてきた、流石に気味が悪くなってきた男は大学の友人に相談した。
男が「もしかして…ストーカーかな?警察に言うのが一番良いと思うけど…
警察は実際に被害が無いと動いてくれないって聞くしなぁ…どうしよ……。」
と困っていると、友人は「…じゃあ大学に行ってる間ビデオカメラで部屋を撮影しておいて、
もしストーカーが部屋に侵入してるのが撮れたらそのテープもって警察に行けば良いじゃん、
不法侵入してるわけだからさすがに警察も動いてくれるだろ。」
と具体的な解決策を提示してくれた、やはり持つべきは友!これは良い案だ!と思った男は
早速次の日の朝、部屋にビデオカメラを設置して録画状態のまま大学へ行った。
大学から帰ってきた男は焦った、久々に部屋に違和感がある、
「これは期待出来る、マジにストーカー写ってるかも…」と思いながらビデオの録画を止め、再生した。
しばらくは何も写らなかった。
しかし夕方になると、知らない女が包丁を持って部屋に入ってきたのだ。
「…!!!!!!」ビビった男はすぐに友人に電話をかけた、
「ヤッベー!写ってる写ってるストーカー写ってる!!!!」と若干興奮気味に伝え、
それからは録画を見ながら友人に内容を実況した。
「ゴミ箱漁ってるよぉ…」「今度は服の匂い嗅いでる…キメェ!!」今までコイツは何回も来ていたのかと思うと
男は背筋が凍る思いだった。「これで警察も動いてくれるなぁ」と少しホッとしてると、画面の中の女は押入れに入った。
「うっわ…押し入れの中入ったよ、しかもなかなか出てこない……」などと友人と喋っていると、また誰かが部屋に入ってきた。
男は言葉を詰まらせた。
部屋に入って来たのは自分だった
そしてビデオの中の自分はカメラに近付き録画を止める。
そこでビデオは終わっていた。



50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/11(木) 21:55:54.89 ID:t58ZQ4vQ0


>>41
これ実際あった事件だよな



54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/11(木) 21:58:35.69 ID:UlAFL7cf0


歯医者に行って麻酔を打ってもらった。
麻酔が切れるまで何も食べてはいけないと言われた。

飲みに誘われて、焼肉に行ったが自分一人だけ食べないのはいささか惨めだ。
一枚だけ食べてみた。
何ともなかった。

もう大丈夫だろうと思いそのまま食べ続けた。
その中でどうしても噛み切れないのがあった。

5分後激痛が走った。



57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/11(木) 22:01:53.56 ID:luWWvTa/0


>>54
わからん...
解説お願い



60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/11(木) 22:03:08.76 ID:8zv7Ca4S0


>>57
舌噛んでた



63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/11(木) 22:05:52.20 ID:70oztKB70


仲良し3人組のサム、ジャック、ジョンがキャンプに行った。
お互いに金がなかったので、テントは一番小さいものをレンタルしていた。
そして、3人はちょうど川の字の形で3人並んで寝ることにした。

次の日、右端に寝ていたサムが目覚めてこう言った。
「昨日とってもHな夢を見たよ。綺麗なお姉さんが僕の○○○を握って・・・」

すると、左端に寝ていたジョンがこう言った。
「なんてこった。漏れも同じ夢を見たよ」

2人は驚いて、真ん中で寝ていたジャックを起こして訊ねた。

「なあジャック、もしかしてとってもHな夢を見たんじゃないのかい?」

するとジャックは眠たげな目をこすりながら答えた。

「いや、僕が見たのはスキーをしている夢だよ」



66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/11(木) 22:07:21.19 ID:72HKbwwj0


>>63
Jack is crazy



274 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/12(金) 00:15:39.45 ID:ciHbDkPh0


>>63
シュールだな



80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/11(木) 22:18:20.04 ID:70oztKB70


僕「先生、どうでしょうか?」
医者「心配ないですよ。よく効く座薬がありますから、それを使いましょう」
僕はパンツを脱いで、お尻を先生の前に突き出しました。先生は肩に手を掛けました。
医者「いいですか?イキますよ。ハイ、力を抜いて」
僕「ううっ」
座薬が何個も入ったようでした。
医者「この座薬を毎朝、1週間続けてみてください」
僕「どうもありがとうございました」
翌朝。言われた通り座薬を入れようとしたが上手くいきません。そこで嫁に頼むことにした。
嫁「これをお尻に入れればいいのね。わかった。いくわよ」
嫁は右手で座薬をつまみ、左手を肩にかけました。
その時!
僕「うわぁぁぁぁぁぁ!!!」
嫁「どうしたの?!ごめんなさい、痛かった?大丈夫?」
僕「うわぁぁぁぁ!!違う、今、気が付いたんだ!うわぁぁぁぁ!!!」
嫁「なに?何に気づいたの?」
僕「あの医者は、両手をおれの肩に掛けてたんだ!!」



82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/11(木) 22:19:12.17 ID:luWWvTa/0


>>80
これ解決してるやん



93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/11(木) 22:26:30.54 ID:luWWvTa/0


>>84
声に出してわろた
その発想はなかったわ



96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/11(木) 22:32:15.78 ID:hfAx7UKzO


誰か消える死体のコピペ持ってない?


98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/11(木) 22:33:49.54 ID:VdJyeNkS0


>>96これのこと?

ある日、泣き声がしゃくに障ったので妹を殺した、死体は井戸に捨てた
次の日見に行くと死体は消えていた
5年後、些細なけんかで友達を殺した、死体は井戸に捨てた
次の日見に行くと死体は消えていた
10年後、酔った勢いで孕ませてしまった女を殺した、死体は井戸に捨てた
次の日見に行くと死体は消えていた
15年後、嫌な上司を殺した、死体は井戸に捨てた
次の日見に行くと死体は消えていた
20年後、介護が必要になった母が邪魔なので殺した、死体は井戸に捨てた
次の日見に行くと死体は消えていなかった
次の日も、次の日も死体はそのままだった



99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/11(木) 22:35:36.18 ID:ksKio74Z0


>>98
全くわからん



102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/11(木) 22:37:07.82 ID:NhrBRLbT0


>>99
なんで母が死んだ途端に死体が消えなくなったと思う?



105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/11(木) 22:41:39.61 ID:0dDo/dJv0


>>99
マジレスすると母ちゃんが今まで死体処理しててくれたから



104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/11(木) 22:38:27.83 ID:HyZp5vKX0


母が死体を隠してました


108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/11(木) 22:46:20.26 ID:0dDo/dJv0


結婚の約束をしていた彼女が死んだ
不治の病だった
何故俺に何も言ってくれなかったのか。俺は彼女を恨んだ

三年後、俺は彼女が死んだ病院で、彼女を呪いながら自殺した



311 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/12(金) 00:39:03.28 ID:k494ECbzO


>>108
今はエイズは治る(押さえられる)病気になったみたいだよね
コピペも古くなるってのが怖いわ



133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/11(木) 22:59:39.53 ID:0dDo/dJv0


この山の崖は景色が良くてちょっとした名所。

展望台に出ると風が気持ちいい。

先には望遠鏡が設置されている。
自分の家はあっちの方角かな、なんて考えながら近づくと同じタイミングで一人の男が近づいてきた。

「あ、お先にどうぞ」

『ありがとうございます』

男は身を投げた。

あの時譲らなければよかった。

全身に痛みを感じながら俺は後悔している・・・



136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/11(木) 23:01:20.74 ID:sKJnaZIu0


>>133
自殺しようとして先にとんだやつがクッションになって死ねなかったってこと?



137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/11(木) 23:01:29.01 ID:odsYreb/0


>>133
怖過ぎワロタ



ブログパーツ
転載元:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1373544958/l50

にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtmblog123.blog.fc2.com/tb.php/140-be058cb1










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。